掲載物件へのこだわり

愛知県の厳選された投資物件のみご提供とことん立地条件にこだわる

近年、不動産投資において愛知県は名古屋駅周辺エリアを中心に注目されており国土交通省が発表した平成28年の地価公示価格によると全国の商業地のなかで、最も上昇率が高かったのは名古屋圏でした。名古屋駅周辺の再開発や将来的なリニア開業など今後も大きな地価変動が予測されます。 当サイトでは不動産投資において購入後もずっとついてまわる不変的な要素である立地条件にフォーカスしとことん質を追求しています。全てではありませんが物件の掲載条件をいくつかご紹介いたします。 ※当サイトの掲載物件は以降の条件を全て満たしているわけではありません。

こだわり1

駅までの距離・徒歩10分以内

最寄り駅まで徒歩10分以内の立地条件。当サイトも最注力して収集している条件の物件です。 駅近物件は中長期的に見ても値下がりしにくく愛知県内においては将来的な地価変動によって、値上がりも期待できます。 不動産投資家の皆さまにおいても優先順位が高い共通項目になると思っています。

こだわり2

地価公示上昇率ランキング・愛知県10位以内エリア

最新の地価公示ランキングから愛知県内10位以内(市区町村)エリアに該当する物件を選定。 毎年のランキング更新に合わせて収集していきますので、トレンドに合わせた愛知県内の注目エリア物件への投資が可能です。

こだわり3

最寄駅が各駅停車以外

交通アクセスの面で考慮すると物件の最寄り駅の規模も重要。 各駅停車駅よりも急行、快速、特急の停車駅や複数沿線乗り継ぎ駅など電車アクセスの利便性が高い大型駅周辺エリアはやはり人気です。

こだわり4

名古屋市外物件は名古屋駅まで電車で1本

さらにもう一つ交通アクセス面で考慮したいことは郊外物件。 名古屋市外の場合、中心地の名古屋駅まで乗り継ぎが発生する場合は利便性が悪いため地価もなかなか上昇しません。 郊外物件の場合は名古屋駅まで1本で行けるアクセス面を重視しています。

トップへ戻る